町田市立陸上競技場(野津田競技場)
(収容:メインスタンド890席、バックスタンド他8,034席)
ドット式の電光表示板が「昭和」を感じさせる。
2012.05.13 町田市立陸上競技場(野津田競技場)にて
アウェイの試合ですが、スタジアム訪れたファンの半数は黄色い人達だった。
町田市立陸上競技場(野津田競技場)で撮影したその他画像集
ゼルビアの「青」は遠目に映える綺麗なユニですね。 「愛称『ゼルビー』、野津田公園に住むゼルビアのマスコットキャラクター。町田市の鳥であるカワセミがモチーフ」...とか。目が怖いぞ(笑)。 チケット完売の今日でも7000人入れないスタジアムは明らかに手狭です。
ホーム側バックスタンドはこんな感じ
ゼルビアのマスコットは微妙...
メインスタンドは突貫工事中
町田市立陸上競技場(野津田競技場)へ、立たずに、待たずに、楽に行く方法
(画像準備中)
(画像準備中)
 
鶴川行のバスは聖蹟桜ヶ丘からも
京王多摩車庫からはバス頻発
 
見ちゃいやん...
このネタの対象者は、新宿よりも東側からスタジアムを目指す方々、若しくは京王線以北よりスタジアムを
目指す方々を想定しています。悪しからず...。
今回、野津田競技場へ行くに当たり、町田ゼルビアのサイトを見て少々困った。
競技場へ向かうバスは鶴川駅、町田駅、淵野辺駅、多摩センター駅と永山駅から出ているが、
村長亭から近い多摩センター駅と永山駅から出るバスの運転頻度は50〜60分に一本程度と全く当てにならない。
車で行けば20分と掛からないのに...。
圧倒的に本数が多いのは鶴川駅、町田駅、淵野辺駅からのバスだが、わざわざ高い交通費を払い、スタジアムの
南側に大回りして向かうのは癪(しゃく)である。実際、鶴川駅や町田駅からスタジアムに向かうシャトルバスを
見ると、どのバスも超満員である。大回りを余儀なくされた上に、あんなすし詰めのバスに揺られてスタジアムを
目指すのはご遠慮願いたい。
そこで疑問に思った点は二つ。
鶴川駅行きのバスって、聖蹟桜ヶ丘駅始発の便もなかったっけ?
聖蹟桜ヶ丘駅から永山駅・鶴川駅方面に向かうバスは、もっと本数なかったっけ?
【鶴川駅行きのバスって、聖蹟桜ヶ丘駅始発の便もなかったっけ?】
聖蹟桜ヶ丘駅からも鶴川駅ゆきのバスは出ています。
しかも、ゼルビアのサイトに載っている「永山駅発10:16、11:16、12:16、13:16、14:16、15:16、
16:17、17:17(土・日・休日)」のバスは全て聖蹟桜ヶ丘駅が始発。試合当日、永山駅のバス停には始発でない
バスを待つ長い行列が出来ていました。
座れる保証が無いバスを待つより、少し遠回りして聖蹟桜ヶ丘駅から始発のバスにゆったり座ってスタジアムを
目指すのは如何? ちなみに、聖蹟桜ヶ丘駅〜永山駅はバスで7〜8分程度、バスの運賃も30円高いだけ。
これは大回りとは言わんでしょう。
→ 聖蹟桜ヶ丘駅からのバス時刻表へGo!
出発地に「聖蹟桜ヶ丘駅」、目的地は空欄のまま「検索」ボタンを押下。
プルダウンに系統一覧が表示されるので「桜24」系統を選択
【聖蹟桜ヶ丘駅から永山駅・鶴川駅方面に向かうバスは、もっと本数なかったっけ?】
聖蹟桜ヶ丘駅・永山駅から出る鶴川駅ゆきバスは約60分に一本です。
この点については、町田ゼルビアのサイトは間違っていない。
...が、湯舟(スタジアム最寄りバス停)の三つ前「京王多摩車庫前」からは20分おきに
バスが出ており、大半がこの停留所始発のバスです。今日、うちの足で多少ゆっくり歩いて、野津田公園北口から
「京王多摩車庫前」まで徒歩20分でした。
鶴川駅から聖蹟桜ヶ丘駅・永山駅へ向かうバスは、「時間通りに走れないバス」としてこの地区では
知られたバス路線。滅多に来ない、いつ来るか分からないバスを待つよりも、「京王多摩車庫前」まで
歩いて、ゆったり座って帰路に就くのは如何?
→ 神奈中の時刻表検索へGo!
バス停名に「湯船」と入力し、「検索」ボタンを押下。
→ 京王多摩車庫前からのバス時刻表へGo!
出発地に「京王多摩車庫前」、目的地は空欄のまま「検索」ボタンを押下。
プルダウンに系統一覧が表示されるので希望の系統を選択
他球場情報へのリンク
■ 北海道、東北
■ 北関東
■ 埼玉
■ 南関東
■ 新潟
■ 北陸
■ 山梨
■ 長野
■ 東海、近畿
■ 中国、四国
■ 九州
■ 番外
町田市立陸上競技場(野津田競技場)へ、立たずに、待たずに、楽に行く方法

↓ 時間のある方は、村入口で少々偏った旅情報など如何?
TOPへ戻るボタン HOMEへ戻るボタン 村議会へ メール送信ボタン
「生が好き」Index 村の入口へ 村議会(掲示板) Mail
村全体のカウンタ メイン このスタジアムレビューへのアクセス総数 今日は何件?  昨日は何件? 今年(2018年)のアクセス数