スタルヒンな営業活動
July 11 - 20,2016
2016.07.11 (MON) はれ(村長亭周辺)
 確かに、レポートラインを守ることは大事だよ。
 レポートラインに従って、重要な会議前には根回しすることも大事だよ。
 ただ、その根回しが壁になって、円滑、闊達なディスカッションができない職場の
環境も問題だよ。そんな環境下に、常駐でコンサルタント入れたって、自分達が
変わらなかったらいつまでたっても同じままだよ。
 さすがに、今日はあまりの馬鹿さ加減に疲れましたよ...。
今日の総発電量 : 28kW  今日の総売電量 : 26kW  今月の総売電量 : 202kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale
2016.07.12 (TUE) はれ(村長亭周辺)
 今夜は小坂太郎氏、えびchanと東京ドームへ観戦に出掛けました。
 当初は小坂太郎氏と二人で観戦に行く予定だったのだが、通常は一般販売されない
二階のアリーナ席(バルコニー&ブッフェシート)の販売があり、そんな座席が
あるならえびchanを誘ってみよう...という小坂太郎氏の機転もあって、珍しい
メンバーでの野球観戦となったのでした。
 この試合は、マリーンズが川崎から千葉に移ってから25周年を記念したスペシャル
マッチ。球団がシーズン初期から懸命の販促を行った結果、今日の試合は全席完売。
一試合あたり、球団史上最多の観客動員を実現しました。(まぁ、球場のキャパが
違いますからねぇ) ただ、肝心の試合内容は...というと。
今日はクソ球団本拠地をマリーンズがジャック この試合で、球団史上最多の観客動員を記録
今日はこの角度から観戦 バルコニー&ブッフェシート
 バルコニー&ブッフェシート、良い座席でしたよ。
 他のフロアと座席仕様が全然違うし、東京ドームホテルのブッフェ付き。
 ソフトドリンクまでは無料で頂けるので、お酒を飲まない人であれば場内飲食が
無料ということになります。うちは、生びぃる3杯(と持ち込み缶ビール1本^^)
頂きましたので、追加で3000円弱掛かりましたけど...。
 まぁ、これで一席7000円であれば、ぼったくり感はないかな。
 ただ、この最高価格帯の座席が何故に自由席なのでしょうか(−>Marines)。
 やっぱりバルコニー席の最前列で見たいから、開場と同時に入っちゃうぢゃん!
 せっかく、えびchanが来てくれるのに、変な位置では観戦できませんもの。
 ライスボウルをバルコニー席で観戦したときは指定席だったんですけどね。
 ■ 初の東京ドーム主催ゲーム、試合内容は最悪
今日はクソ球団本拠地をマリーンズがジャック この試合で、球団史上最多の観客動員を記録
千葉移転25周年記念試合 開場前、ドーム周辺は大行列
 先発はMarinesが涌井、Hawksが武田。
 前回も同じ東京ドーム(Hawks主催試合)で、同じ先発投手で投げ合っている。
 その時は武田が序盤に大量失点して、Marinesが勝利している。
 しかし、今日はHawksが初回に松田の本塁打で先制。
 四回にも先頭打者に出塁を許して、上手いこと走者を進められて失点。
 エンジンが掛かる前に失点を許してしまった感が強い。
 涌井の調子が上がらないのであれば、打線が援護...と言いたいトコだが。
 ハム戦三連敗の影響は想像以上に残っていて、あれだけ調子の良かった打線が
完全に沈黙。序盤の武田はそれほど調子が良かったようには見えなかったので、
現状はかなり深刻と見た。せっかくの記念試合にも関わらず、肝心の試合内容は
盛り上がりに欠ける最悪の内容になってしまった。
2016年パ・リーグ公式戦 千葉ロッテ vs ソフトバンク(15回戦) 東京ドーム
TEAM 10 11 12 武田(9勝3敗0S)
Hawks        
Marines       涌井(7勝4敗0S)
涌井の出来云々よりも、打線の不調さが目立つ。 HR 松田 19号
 
今日の総発電量 : 26kW  今日の総売電量 : 24kW  今月の総売電量 : 226kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale
2016.07.13 (WED) くもり 時々 あめ(村長亭周辺)
 ■ 「都立の雄」日野高校、初戦で散る
 今日は休暇を取って、府中市民球場にて日野高校の初戦を観戦。
 試合開始は11時半の予定だったが、前の試合が早く終わったらしく、10分前に球場へ
到着すると既に試合が始まっていた。高校野球、このパターンがあるので結構怖い。
 秋季大会で好成績を収めた日野高校、今年は第8シード。
 三回戦からの登場はとなるが、対戦相手は既に1〜2試合を戦ってくる訳で、
今回のように初戦から私立強豪校と当たると場慣れしていない分、不利なケースも
多いのでは...と要らぬ不安を感じていたら、正にその通りの試合展開に。
 先発の内藤君、立ち上がりの制球が安定しない。
 甘く入ったところを国士舘打線につかまり、あっという間に1失点。
 調子をつかみかけた二回には、下位打線に本塁打を被弾して1失点。
 その後、不運な当たりもあったが連打をあびて、この回、2点目を失う。
 さすがに強打の日野高打線とは言え、序盤の3失点は痛すぎるぞ。
 打線は、国士舘の先発深澤から良い当たりが出るものの、野手の正面をつく不運な
当たりが続く。ようやく深澤をとらえ始めた中盤には、すぐさまエースの安部に
スイッチするなど、継投策も見事にはまる。何度か得点機をつくるもののあと一本が
出ず、5回の犠飛で奪った1点のみに抑えられた日野高校、初戦敗退となった。
不審者と思われぬよう、慎重に観戦(笑)。 雨の中の演奏は大変ですよね。
本日は、チアの隣で観戦 雨の中、ブラスバンドも必死の応援
第98回全国高校野球選手権大会(西東京) 日野 vs 国士舘 府中市民球場
TEAM 10 11 12 日野:内藤→高橋
国士舘高校          
日野高校         国士舘:深澤→安部
第8シードという看板が、かえって気負いになった気がする。 HR 高島
 
 ■ 三連戦でなく、二連戦で良かった。まったく勝てる気がしねぇ(笑)。
2016年パ・リーグ公式戦 千葉ロッテ vs ソフトバンク(16回戦) QVCマリンフィールド
TEAM 10 11 12 千賀(8勝0敗0S)
Hawks       サファテ(0勝5敗28S)
Marines       関谷(3勝1敗0S)
どんなに打線が不調でも、新人が先発してる時は奮起しなさいよ! HR  
 
今日の総発電量 : 10kW  今日の総売電量 : 7kW  今月の総売電量 : 233kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale
2016.07.14 (THU) はれ 時々 あめ(村長亭周辺)
 ここ数日、スマホで撮り貯めた画像のバックアップを進めてました。
 1500枚ほどあった画像をメインのPCと、外付けハードディスクの二箇所に移動。
 デジカメで撮影した画像とあわせ、良く撮れているものをクラウド側(Google)に
アップロードして、画像はGoogleフォトを通じて閲覧する形に変えました。
 その結果、スマホにあった約1500枚の画像は、スマホのハードディスク内から
すべて削除。メールや住所録の大半はクラウド側で管理しているので、スマホ内に
あるデータの大半は画像と音楽データということになる。今回の対応で、容量は
かなり開放できたと思います。
 スマホデータのバックアップが完了したので、次なる対応は、過去にデジカメで
撮り貯めたデータのクラウドへのアップだな。これが終わると、スマホの機種変更
しても、労せず、どの機種でも画像ファイルの閲覧が楽しめることになります。
 ■ 何をそんなに過敏になっている?
 うちの会社は阿呆か?
 こんな有望な人材を、杓子定規に「独立性、利益相反のリスクがあるので採用
できない」とは。職位的にも、職種的にも、その可能性が薄いことくらいわかって
いるからこちらも話を進めているのに、直接的に会うこともせず、書面だけで却下
しやがって。本人にお断りをいれるため、今夜は急遽、飲みとなりました。
 本当、阿呆な会社でごめんなさいね。
今日の総発電量 : 22kW  今日の総売電量 : 20kW  今月の総売電量 : 253kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale
2016.07.15 (FRI) あめ のち くもり(村長亭周辺)
 今日の親方は劇オコプンプン丸だったな。
 午後に親方と一緒に打合せに出席したのだが、夕方の会議に自分が呼ばれていない
ことに気づいてから徐々に機嫌が悪くなった。一旦、なだめてムショに戻ったものの
別件で同じことを蒸し返されたらしく、ムショを出るまでおかんむりでしたね。
 ムショに戻る前後で機嫌良く振る舞っていたことからすると、おそらくメンバーを
鼓舞するためのパフォーマンスだったとは思うのだが...。
 巻き込まれた皆さん、ごめんなさい。
 最初に火に油を注いだのは、わたしです(笑)。
今日の総発電量 : 3kW  今日の総売電量 : 1kW  今月の総売電量 : 254kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale
2016.07.16 (SAT) くもり(新潟→小樽)
 今日から北海道弾丸ツアー。
 前職でお世話になったクライアントの部長、マドゥーと札幌で飲んできます。
 半分営業ですが、札幌への往復はすべて自費、なるだけコストを浮かさないと^^。
 ...と言うわけで、新潟までの往路こそ新幹線利用ですが、北海道への往復は
フェリー利用、新潟からの帰路は高速バス利用の三泊四日、船中二日の弾丸ツアーと
なりました。大宮から始発の新幹線に乗るため、午前4時半に村長亭を出発。
 四時間睡眠、眠い...。
 車内で寝倒しているうちに新潟へ着いた気がします(笑)。
何だけ、先月にも同じ時間帯の新幹線使って移動した記憶が...。 停泊中の船がベッドに見えるのは私だけ?
始発の新幹線で新潟へ移動 新潟港出港は10時半
 新潟港出港は10時半。
 学生の一部は今日辺りから夏休みが始まるのかな。
 長期旅と見られるライダーさんを船内でちらほら見かけました。
 うちは、昼食まで寝て、昼食後に溜まっていた村の更新を片付ける。
 夕食までびぃるは飲まずにいたので、夕食時に頂いた生びぃるがんまかった。
 ただ、二つ隣のテーブルの家族連れ、一人の子供がゲ○吐きまくってたので、
少しだけ気分を害する。食事処で堂々とゲ○吐かれるとねぇ...。
 明日は午前4時半に小樽港到着予定。
 早い到着に備えて、19時過ぎには早々に寝る。
 ある意味、ムショよりも規則正しい生活を送っています(笑)。
今日の総発電量 : 16kW  今日の総売電量 : 14kW  今月の総売電量 : 268kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale
2016.07.17 (SUN) くもり(旭川・札幌)
 午前4時過ぎ、船は小樽湾内に入る。
 出港直後から「圏外」となっていた携帯電話も復活、航行中に届いたメール等を
確認すると、マドゥーからメッセージが入っていた。
 Teーnーさーーん、北海道の3連休天気予報、珍しく晴れだったんですよ。
 一昨日までは。。。
 明日から雨具が必要だそうです。
 ...とのこと。
 うちがあなたと会うのに、何も起きない訳がないでしょう(笑)。
 「間もなく小樽港。 神、降臨! 風よ吹け、嵐を呼べ!」と返しておきました。
 そんなメッセージを受け取っていたので、天気は悪いものと決めてかかっていたが
下船用デッキからは以下のような見事な日の出が見られました。まぁ、この直後に
すぐに陰ってしまうのですが...(笑)。
まったく晴れることを予想していなかったので、この日の出は意外だった。
小樽港に入港
 タクシーで小樽駅へ移動、5時39分発の始発電車で札幌へ。
 札幌からは10分接続でスーパーカムイに乗り換えて、旭川へ。
 「ライラック」と「スーパーホワイトアロー」時代が長いので、スーパーカムイと
いう列車名がまったく馴染まないんですよね。時代は変わるもんですなぁ。
 札幌周辺は既に天気が下り坂でしたが、岩見沢辺りでそんな雲を振り切り、旭川に
着いた時には青空が広がっていました。うちが観戦した第二試合が終わる頃まで、
雨に降られること無く観戦できたのは良かったですね。
旭川駅からバスで15分、少々不便な場所に立地しています。 まぁ、午後から雨が降り出すんですけどね(笑)。
やってきましたスタルヒン球場 誰だ、天気が荒れると言った奴は
 ■ 二ヶ月前倒しでスタルヒン球場
 今回、旭川を訪れたのは、旭川スタルヒン球場で観戦するため。
 今年9月、昨年に引き続き、旭川でのMarines戦が開催予定で、当初はこちらの
試合を観戦予定だったが、6月から常駐案件に「ドナドナ」されてしまったので
9月にまとまった休暇を取れる可能性が薄くなった。諦めかけていた旭川での観戦
だったが、この三連休を中心に、高校野球北北海道大会が旭川スタルヒン球場で
開催されることを知り、マドゥ−とのデートをキャンセルして、旭川での観戦を
実現したのでした。ごめんな、マドゥ−。
 午前8時、旭川駅のバスターミナルに向かうと既に長蛇の列。
 さすが、北北海道大会ともなると観客が桁違いだなと思っていたら、そのバス停は
旭山動物園に向かうバスが到着する場所だった(笑)。それでも、バスの座席が
ほぼ埋まるくらいの乗客を乗せて、球場方面へ向かうバスも出発。旭川駅からバスに
揺られること約15分、8時30分くらいに球場入りできました。
本当は九月に観戦予定が、予想外の展開で今月観戦することになった。
2016/07/17 旭川スタルヒン球場にて
今年はスタルヒン生誕100周年、それを記念したナイター試合も開催予定。
 ■ 旭川勢に俄然有利な北北海道大会
旭川地域の高校だけが全校応援ってのは、少々ずるい気がしますけど...。 華やかさはあったけど、チアとして魅せられる部分は少なかったな。
赤で統一された旭大付のブラバン 赤のブラバンに黄色のチアが映える
 第一試合は、旭川大学付属高校vs釧路明輝高校。
 地元の旭川大学付属高校はブラスバンド、チアガール、生徒、父兄を総動員して
全校応援。対する釧路明輝高校は、遠方から参戦していることもあり、ベンチ入り
出来なかった野球部員と父兄を中心とした少数精鋭の応援団。迫力の差は歴然。
 しかも、旭川大学付属高校のブラスバンド、内容もまた素晴らしいのだ。
 北北海道大会は、十勝地区、名寄・稚内地区、釧路・根室地区、北見・網走地区
旭川地区の予選を勝ち上がったチームが出場する。帯広や釧路で大会を開催すると
稚内の選手が大変だし、稚内で大会を開催すると帯広や釧路、北見の選手達は大変。
各地区の間を取る形で、北北海道大会は数回の例外を除き、毎回旭川で開催される。
 ロケーション面で旭川で開催することについては仕方のないところとして、各校の
応援団、特に地元チームの応援団についてはある程度制限をかけないと、遠方から
遠征してくるチームにとって、精神的なプレッシャーが大きいような気がする。
第98回全国高校野球選手権大会(北北海道) 旭大付 vs 釧路明輝 旭川スタルヒン球場
TEAM 10 11 12 旭大付:渡辺楓→猪飼→沼田
旭大付       19    
釧路明輝         釧路明輝:堀籠→和泉
釧路明輝は中押しできれば、展開が変わったのだが。 HR 今村、渡辺俊
 旭大付の先発はエースの猪飼ではなく、渡辺。
 今後の連戦を想定してのことだろうが、渡辺の出来が悪すぎた。
 制球が定まらず、苦し紛れに真ん中へ投げたところを痛打され、初回に明輝打線の
猛攻を許して5失点。5点を失った時点で猪飼にスイッチしたが、遅きに失した感が
あった。しかし、旭大付の打線はそれを上回っていた。
 特に、二回に失った5点を一気に取り返した猛攻は見事だった。
 明輝の中堅手が目測を誤って打球をバンザイ。ランニングホームランで一気に
生還したときは球場全体が異常に盛り上がっていましたね。明輝にとっては、その後
中盤まで試合を作っただけに、この回の守りが悔やまれるところです。
 ■ 釧路工のエース、関向はサブマリンの好投手
彼らの応援が今回の観戦で一番目を惹く素晴らしいものでした。
2016/07/17 旭川スタルヒン球場にて
接戦中の釧路工応援団に、試合を終えた釧路明輝の選手達が加勢する。正に「釧路愛」。
 第二試合は稚内大谷高校vs釧路工。
 稚内・名寄地区の高校と、釧路・根室地区の高校の試合とあって、観客は少なめ。
 そんな中、光っていたのは釧路工応援団の元気の良さだった。
 ベンチ入りできなかった選手を中心に編成された応援団に、OBとおぼしき面々が
加わって、非常に元気の良い応援を展開。
 うちは、その応援を外野席から見てたのだが、三回くらいからかななぁ、応援団の
人数が増えて、使われているメガホンの色もカラフルになった気がした。その様子を
見たくなり、外野席から内野席(釧路工応援席)へと移動すると、第一試合で敗れた
釧路明輝の選手達、しかもレギュラーナンバーを付けた、先ほどまでグラウンドで
躍動していた選手達が応援に加わっていた。直前で自分達が破れてしまった悔しさを
一時封印して、同地区ライバル校の健闘に力を貸そうとする姿勢、清々しいです。
 正に「釧路愛」ですな。
 そんな、明輝高校の応援成果もあって、釧路工が3−2で勝利。
 稚内大谷高校は、釧路工のサブマリン関向君の投球に手こずるものの、三・四回に
効果的な攻撃で一点差まで迫るのが精一杯だった。釧路工には毎回のように安打を
浴び、毎回走者を背負う苦しい内容だったが、よく3点で抑えられたと思います。
 この試合でも、外野手が前に突っ込みすぎて打球を後逸するシーンがあり、結局
そこでの大量失点が決勝点に繋がってしまった。この辺りの「詰め」の甘さを克服
できれば、稚内・名寄地区からの甲子園初出場も見えてくるのではないでしょうか。
第98回全国高校野球選手権大会(北北海道) 釧路工 vs 稚内大谷 旭川スタルヒン球場
TEAM 10 11 12 釧路工:関向
釧路工          
稚内大谷         稚内大谷:江刺→小松→田村→正岡
稚内大谷は固い守りを見せたが、三回の守備が悔やまれる。 HR  
 
 ■ 今回の旅のメインイベント
 旭川スタルヒン球場を14時に後にする。
 第二試合が九回表まで終了していたので、最後まで見ていたかったが、14時半発の
スーパーカムイに間に合わなくなってしまうので致し方なし。ただ、丁度良い時間の
バスがなく、雨も降り始めていたので、タクシーで旭川駅まで向かう。
 料金、1200円也。
 札幌駅到着後、これまたタクシーで宿に向かい、ちょっとだけ一服。
 三連休に学会が重なった今週末の札幌、ホテルがほとんど取れなかった。
 マドゥーに相談したら、北二条クラブという、北電関連の保養施設を確保して
くれた。地下鉄西18丁目駅付近という絶好のロケーションで、宿泊料は5000円以下。
うちが押さえていたのは、琴似のビジネスホテルで一泊7000円でしたから(それでも
安い方なんですよ...)
、如何に便利な場所を押さえてもらえたかがわかる。
 17時半にマドゥー、元クライアントの部長と合流。
 22時くらいまで、札幌の地で楽しく飲ませて頂きました。
 二次会で狸小路にあるジャズ喫茶に立ち寄り、ラム酒を頂いたのだが、あまりに
強烈すぎて、翌朝までラム酒の香りに悩まされました(笑)。
 旅に出るまでは、無謀な企画を立ててしまったかな...と思っていましたが
いざ始めてしまうと、非日常的な設定で、仕事の話を完全に忘れて楽しめるのが
良いですね。次回も札幌で開催しましょうと約束し、散会となったのでした。
結構、無茶な飲み会でしたけど、やってみれば充実感いっぱい。
今回の旅のメインイベント
 ■ 楽しく飲んでいる夜のナイターは、さくっと勝ってくれ(笑)
ルートインBCリーグ公式戦 信濃 vs 石川(2回戦) 長野県営野球場
TEAM 10 11 12 西村(2勝0敗0S)
MillionStars       13 寺田(2勝0敗14S)
信濃グランセローズ       11 齋藤(2勝4敗6S)
齋藤君まで繋いだ訳だし、この敗戦は致し方なし。 HR 繻エ 4号
 
今日の総発電量 : 14kW  今日の総売電量 : 11kW  今月の総売電量 : 279kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale
2016.07.18 (MON) くもり 時々 あめ(主に道南)
 昨夜の宴の帰り、マドゥーに翌日の予定を聞いたら「空いてますよ」とのこと。
 マドゥーをデートにお誘いして、周辺をドライブすることになりました。
 大通駅近くのレンタカー屋事務所で合流、今回は全くのノープランだったため、
車を借りてから地図とにらめっこして、支笏湖、真狩村方面へ目指すことに。
 ただ、あまりにもノープランすぎて、マドゥーには悪いことしちゃったかも。
 天気も悪かったので、実は撮影した画像がこれだけだったりします(笑)。
マドゥーと二人で動くときに、天気が良いわけないか(笑)。
それにしても良い天気だね...(汗)
 札幌から支笏湖へ抜け、「しこつ湖鶴雅リゾートスパ」の中にあるスウィーツ
ショップで「しこつ湖」なる評判のケーキを頂いた後、大滝や真狩村を経由して
千歳まで戻りました。レンタカー屋が千歳空港まで無料送迎しているので、一旦
千歳空港へ向かい(飛行機使わないんやけど...^^)、そこからJRに一駅だけ
乗車して(それで310円とはぼったくりやぁ)、南千歳駅から苫小牧東港行きの
バスに乗り換えて、19時30分発のフェリーで北海道を離れました。
 帰路のフェリーは苫小牧東港を19時半に出て、新潟港に15時半に着く便。
 (途中、秋田港に一時間ほど寄港します)
 往路のフェリーと違って、到着時間が午後なので、早朝に秋田で下船する人を
除くと、乗船した人は心なしかのんびりと過ごしている。往路で利用した便は、
20時を回ると大概の人は寝てますからね(笑)。
 うちも暇だったので、夕食後、21時から始まるビンゴ大会に参加。
 ビンゴ大会、結構引きが良いんですよね。
 今回も三等かな?、四等かな?、横手焼きそばを頂きました。
 思わぬ土産が一つ増えた形です。
 ■ 終盤に鮮やか、逆転勝ち!
ルートインBCリーグ公式戦 信濃 vs 石川(3回戦) 綿半飯田野球場
TEAM 10 11 12 モンテーロ(4勝4敗0S)
MillionStars       12  
信濃グランセローズ 1X       11 森野(3勝3敗0S)
九回裏、森田のサヨナラタイムリーで逆転勝ち! HR 船崎 4号、青木 1号
 
 ■ 白猫相手に連敗を続けてちゃ、駄目でしょ
2016年パ・リーグ公式戦 千葉ロッテ vs 白猫(15回戦) 西武プリンスドーム
TEAM 10 11 12 岸(4勝4敗0S)
Marines        
白猫 ×       10 藤岡(1勝1敗0S)
岸の前に打線が沈黙、泥沼の6連敗 HR 秋山 5・6号
 
今日の総発電量 : 26kW  今日の総売電量 : 23kW  今月の総売電量 : 302kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale
2016.07.19 (TUE) はれ(主に新潟県)
 最近は、スマホとかタブレットとか、旅への持参物の中でもこまめな充電が必要な
ツールが増えました。そのため、船内では充電場所の取り合いが結構熾烈です。
盗難覚悟で通路にあるコンセントにスマホを繋ぐ人、船に乗ったら、コンセントが
近くにあるラウンジのソファーやテーブルの確保に走る人(...で、その場所で
酒盛りを始める^^)など。約25年前、頻繁にフェリーを利用していた頃には想像
出来なかった世界です。
 ただ、粗方の充電が終わると大概のコンセントは空くし、午前中は大概の人は
寝倒してますので、焦らずとも翌朝になれば電源の確保は容易なんですけどね。
しかも、航海中は携帯の電波が入らないので、そもそも電源を切ってしまえば良い
だけの話です(笑)。うちは、朝7時過ぎに起きて、秋田港での乗船・下船風景を
船内から見つつ、スタルヒン球場のスタジアムレビューを取りまとめながら、朝食
時間までに、パソコンと携帯の充電を済ませておきました。
 また、乗船する船によって、船内の仕様が少しずつ異なる。
 新潟→小樽で利用した「ライラック」には、ビジネス用のブースがあり、そこは
比較的空いているので充電が容易。一方、苫小牧→新潟で利用した「あざれあ」には
その手のブースが少ないので、皆が充電場所の確保に奔走することになります。
 15時30分、定刻通り、フェリーは新潟港に到着。
 新潟港からバスで新潟駅へ出て、新潟駅から高速バスで東京まで移動しました。
 平日とあって、関越道は順調に流れていたお陰で、高速バスも定時運行。
 明日から社会復帰する身としては、時間通り動いてくれて助かりました。
マドゥーと二人で動くときに、天気が良いわけないか(笑)。 マドゥーと二人で動くときに、天気が良いわけないか(笑)。
新潟港、着いちゃいました 新潟からは高速バスで移動
 ■ 今日も中盤までは冷や冷やの展開、とりあえず連敗ストップ
2016年パ・リーグ公式戦 千葉ロッテ vs 白猫(16回戦) 西武プリンスドーム
TEAM 10 11 12 二木(6勝6敗0S)
Marines       11  
白猫       ポーリーノ(0勝4敗0S)
先発出場の井口が値千金の逆転満塁弾 HR 井口 4号、鈴木 5号
 
今日の総発電量 : 27kW  今日の総売電量 : 26kW  今月の総売電量 : 328kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale
2016.07.20 (WED) はれ 時々 くもり(村長亭周辺)
 今日から社会復帰。
 終日、体中が痛くて、激しい寝不足でした。
 やっぱり、無理が利きませんなぁ。
 午後、二時間ほど中抜けして、他社で打合せする時間があったのが救いでした。
今日の総発電量 : 19kW  今日の総売電量 : 17kW  今月の総売電量 : 345kW
今日の日記のおさらい : 日記|
diary_scale

↓ 時間のある方は、村入口で少々偏った旅情報など如何?
前旬の日記へ戻るボタン 先へ進む or 次はないよボタン HOMEへ戻るボタン TOPへ戻るボタン 村議会へ 村全体のカウンタ メイン
7月上旬の日記 7月下旬の日記 村の入口へ 近況先頭画面 村議会(掲示板) 今年(2016年)のアクセス数