国道470号線|R470|能越自動車道|能登有料道路|花見|紅葉|景色

国道470号線
【概要】 能越自動車道&能登有料道路 From : Ten(2009/01/18)
 石川県輪島市を起点とし、富山県砺波市を終点とする全長約100kmの国道です。
 その区間の大部分が能越自動車道能登有料道路で、有料道路として指定される
予定ですが、現在開通しているのは約70kmで、先行開業している区間においては
無料供用されている箇所も存在します。
 小矢部砺波JCT〜氷見I.C.
 北陸道と交わる小矢部砺波JCTから氷見I.C.までが能越自動車道までが既に開通
しており、小矢部砺波JCTから高岡I.C.までの約13kmが有料区間となっている。
 氷見I.C.〜田鶴浜I.C.
 富山湾沿いに、氷見市から七尾市までの能登半島東岸を進むルートが現在建設中。
 この区間、七尾I.C.までは通常の高速道路規格(対面通行になると思いますが)で
建設されますが、七尾I.C.から田鶴浜I.C.までは国道249号線七尾田鶴浜バイパス)を
活用することが決められている。
 田鶴浜I.C.〜能登空港I.C.
 田鶴浜I.C.から能登空港I.C.までの約37kmが既に開通している。
 田鶴浜から約5kmの徳田大津JCTで金沢方面からの能登有料道路と交わり、田鶴浜から
徳田大津JCTまでの区間が七尾田鶴浜バイパス、徳田大津JCTから北側は能登有料道路と
呼ばれている。
 能登空港I.C.〜輪島I.C.
 未開通であり、現在一部が建設中である。(一部は計画中のまま)
この区間のおさらい : 国道470号線|R470|能越自動車道|能登有料道路|能登半島|能登空港|北陸道|徳田大津JCT|小矢部砺波JCT|七尾田鶴浜バイパス|輪島市|砺波市|氷見市|七尾市
【全般】 七尾市〜羽咋市 From : Ten (2003/10/02)
 能登有料道路を使って、七尾市から羽咋市へ向かっていた時のこと。
 有料道路に国道470号線の看板が付いていました。うちの地図では、県道60号線
となっているんですけどねぇ・・・。どっちが正しいのやら・・・。
 ただ、国道470号線の定義が輪島市〜砺波市となっているので、あながち嘘では
なさそうです。・・・で、この区間、ほとんどが片側1車線&対面通行ながらも
快調に飛ばせる良い道でした。
この区間のおさらい : 国道470号線|R470|能登有料道路|標識|七尾市|羽咋市
【Link】 Joeのスタジオ日記 From : Ten (2000/11/09)
 この村からもリンクを貼っているJoeさんのホームページでも、この国道に関する
情報を紹介しています。写真付きで、非常に見やすいページです。
 この国道に限らず、その他の国道/旅情報が満載ですので、是非こちらも参考に
なさっては如何でしょうか。ちなみに、Indexより「旅日記」に入るとお目当ての
国道情報のページに入れます。
この区間のおさらい : 国道470号線|R470|Joeのスタジオ日記

↓ 時間のある方は、村入口で少々偏った旅情報など如何?
戻るボタン 新規投稿ボタン TOPへ戻るボタン HOMEへ戻るボタン 村議会へ 村全体のカウンタ メイン
1つ前の頁へ 新しい情報の入力 国道ページIndexへ 村の入口へ 村議会(掲示板) 今年(2016年)のアクセス数