国道37号線|R37|地球岬|洞爺湖|有珠山|昭和新山|噴火湾|花見|紅葉

国道37号線 − 噴火湾に沿って走る
【全般】 室蘭市〜長万部町 From : Ten(2010/07/07)
 東町三丁目交差点から国道37号線に入ると、跨線橋で東室蘭駅の広いヤードを
越えます。跨線橋を越えて程なく、左手に室蘭の製鉄所が見え始め、製鉄所に
近づくにつれて、逆に市街地の方が徐々に狭まっていく感じです。
 薄暗い製鉄所が車窓を占めるせいか、それまで見てきた室蘭市街での車窓と
比べると、非常に寂れた感じがします。
 本輪西駅の近くからは室蘭港を見ながら、また、港を跨いでいる白鳥大橋
見ながら港沿いを走る感じになります。東室蘭駅に続いて、この本輪西駅の貨物
ヤードも広くて、石油タンク車が多数置かれている駅の風景を見ると、今自分が
工業地帯のど真ん中に居ることを感じさせられます。
 室蘭港をまたぐ白鳥大橋は非常に立派な橋でした。
 その名前の通り、白い橋脚が非常に美しく、容易に白鳥をイメージできます。
 白鳥大橋も国道37号線に指定されているのですが、大橋から港を渡ってくる
道と合流する交差点から、それまで片側二車線だった道が片側一車線へ車線減と
なります。
 白鳥大橋からの道と合流後は、若干山を登るような格好で、それまで見ていた
製鉄所や精油所を眼下に見ながら、室蘭の町から離れて隣町へと入っていきます。
黄金駅付近で再び海沿いに出て、函館線と並んで海を見ながら走る区間が続きます。
 ...が、伊達市内に近づくにつれて海からは離れ、畑と牧草地も多く広がる
市街地の中を走るようになります。遠くには有珠山が見え、有珠山の山麓には
パッチワークのように畑が広がり、晴れてさえいれば、素敵な風景だったこと
でしょう。
 伊達紋別市街を過ぎてからは畑と牧草地、一部果樹園の広がる中を走り、隣の
虻田町に入ってからはまたまた海沿いを進みます。虻田町豊浦町との間で山を
越えるのですが、その途中から見える海が綺麗でした。豊浦町まではトンネルやら
スノーシェットが連なて山を越えていたのですが、豊浦を過ぎると海からもJRからも
離れて、山側を回って峠を越える感じになります。余程、山が一気に海に落ちている
のだと思われます。この区間で、峠道の合間にチラ見できる海も良かったです。
 礼文華峠静狩峠を越えると、広大な牧草地の中に海岸線と長万部の町が見れて
良い風景を楽しめます。静狩峠を下りて、静狩の町からはJRと併走しながら海沿いを
往く直線区間。北海道らしい見通しの良い直線区間が延々と続きます。
 くれぐれも、居眠り運転には注意しましょう。
 登別市東町三[R36]−(31分)→伊達紋別駅入口−(57分)→長万部町[R5]
 ● カフェレストラン Ora Elegante
 伊達紋別市内で見つけたレストラン。
 お洒落なログ調の、木の雰囲気を活かしたお店は良さげな感じでした。
 下記サイトを見た限りでは、うち的には、パスタ以上に、スウィーツ系のメニューに
惹かれるものが多かったです。
 ● 伊達紋別市、勝手な想像(笑)
 伊達市、なかなかの街と見ました。
 お店、病院、学校、一通りは揃っている感じ。
 特に、車で走っただけでも教育施設の充実ぶりは感じるし、その辺りからも
この街の地力を感じられます。そんな市街地の中央にあったのが「道の駅 だて歴史の杜」。
 お城を模した造りの施設にはお店も沢山、駐車場も広い。
 車中泊にも、食事をするにも便利な施設に見えました。
この区間のおさらい : 国道37号線|R37|有珠山|白鳥大橋|礼文華峠|静狩峠|室蘭市|伊達市

↓ 時間のある方は、村入口で少々偏った旅情報など如何?
戻るボタン 新規投稿ボタン TOPへ戻るボタン HOMEへ戻るボタン 村議会へ 村全体のカウンタ メイン
1つ前の頁へ 新しい情報の入力 国道ページIndexへ 村の入口へ 村議会(掲示板) 今年(2016年)のアクセス数