国道24号線|R24|みかん|湯浅|あらぎ島|蘭島|高野山|金剛峰寺|串柿の里|関西国際空港|花見|紅葉

国道24号線 − 古都を結ぶ「いにしえの道」
【全般】 お薦め喫茶店(京都市) From : Ten(2005/01/23)
 京都のお薦め喫茶店情報を、その他旅情報にて紹介しています。
 上記リンク先を開き、左側メニューより「地域の情報」→「近畿」と選択すると
タイトルが表示されます。是非、参考にしてみてください。
この区間のおさらい : 国道24号線|R24|お薦め喫茶店|京都市
【駐車場】 便利な駐車場 From : Ten(2015/01/03)
 2014年5月に旅仲間で集まる機会があるのだが、利用する宿に駐車場がないらしい。
 場所は京都、週末は市内の駐車場料金が高騰するのが悩みどころ。
 土曜日の夜から日曜日の昼まで、車を駐められる駐車場を探しています。
 今のところ、大津市内に駐めることを検討していますが、出掛けるのは少し先の
話なので、今のうちにあちこち当たってみることにしよう。
 まずは駄目元で恵理ネェと河内さんに聞いてみっかな。
 ...で、色々と調べてみたら、大津市が面白いサービスを実施してました。
 → 古都大津・京都での観光や移動はパーク&ライドで!
 24時間駐車して500円と料金が安い上に、24時間営業の駐車場なのが嬉しい。
 閉鎖時間帯にいたずらされる可能性が低くなりますからね。
 帰路、京都市内で渋滞に巻き込まれず名神に入れるのもメリットですね。
この区間のおさらい : 国道24号線|R24|京都市|駐車場
【Link】 奈良燈火会 From : ほった君(2002/03/10)
 ほった君より頂いた「奈良燈火会」の情報を、国道24号線のページで紹介しています。
 是非、参考にしてみてください。
この区間のおさらい : 国道24号線|R24|奈良燈火会
【街】 今井町(橿原市) From : JAF MATE11月号(2003/10/23)
 天文年間(1532〜1555)、称念寺を中心に整備された自治都市で、当時、
周辺には僧侶や門徒を守るために環濠と土居が巡らされた。東西約600m、
南北約310mの町内には、現在約600棟の民家があり、今西家をはじめ8家屋が
国の重要文化財に指定。今井まちなみ交流センター華甍(はないらか)」
では今井町の歴史などを紹介。
この区間のおさらい : 国道24号線|R24|称念寺|華甍|はないらか|橿原市
【全般】 御所市室〜五條市三在 From : Ten(2007/12/30)
 御所市側は交通量も少なく快走できる区間です。
 室交差点を過ぎると程なく緩やかな峠を上り始めます。道の両側には御所市郊外の
農村風景が広がっていて、緩やかな斜面のかなり上の方まで棚田が広がっています。
国道24号線は主要国道やし、街と街とを結ぶ短い区間ですので、まさかこんな素敵な
景色に出会えるとは思えなかった。僅かな間でしたが、気持ちよく走れる区間でした。
 ちなみにこの峠には、「風の森峠」という素敵な名前が付けられています。
 素敵な峠名の由来を調べてみたら、古代からこの名前が使われており、大和・紀伊
両国を結ぶ古代交通の要所で、旧葛上郡地域はこの峠を境として南(高鴨)、
北(上賀茂、下賀茂、中賀茂)両文化圏に分かれていたという記述がありました。
 → 「風の森峠」について
 風の森峠を越えて五條市に入ると、下り坂の沿道には住宅地が広がります。
 御所市側とは少々趣の異なる車窓を見ながら、淡々と市街地の中を進みます。
 御所市室〔R309〕−(11分)→五條市三在〔R370〕
 ● かもきみの湯
 風の谷峠北側、峠へ続く坂道が始まる付近にあった温泉施設。
 「神々が宿る杜の天然温泉」という、全く効能について触れていないキャッチ
フレーズは如何なものか...と思うが、お風呂の種類は多いし、料金も500円と
比較的リーズナブルなので、泉質や趣を求めない前提であれば良い施設かも。
 → かもきみの湯のサイトへGo!
 ● 北宇智駅
 JR和歌山線の無人駅で、御所市から峠を越えて五條市に入り最初の駅にあたる。
 関西2府4県で唯一スイッチバックが行われていた旅客駅であるが、2007年3月18日に
プラットホームを本線上に移設し、スイッチバックは解消された。移設前の駅舎や
施設はまだ残っており、スイッチバック方式での遺構を見ることができる。
 現地では「こんな市街地の駅でスイッチバック?」と不思議に思ったが、確かに
最急勾配こそ20パーミル程度だが、開業時は蒸気機関車牽引列車ばかりだったため
必須の設備だったらしい。(Wikipedia「北宇智駅」より引用)
列車は本線からこのホームに入り、折り返して出発していた。 左手に見えるのが本線上に新設されたプラットフォーム
北宇智駅旧ホーム レール切替位置
 ● 喫茶 イリス
 三在交差点の1kmほど手前(北側)で見かけた喫茶店。
 昔ながらのどっしりした感じの大きな喫茶店。
 地元の人が多く集う「おらが喫茶店」的なイメージのお店でした。
この区間のおさらい : 国道24号線|R24|風の森峠|北宇智駅|御所市|五條市
【全般】 五條市三在〜橋本市橋本一 From : Ten(2008/01/13)
 この区間、沿道にはずっと五條市と橋本市の市街地が広がっていました。
 途中で奈良県と和歌山県の県境を越えるのですが、JR和歌山線と並走する区間
であるためか、県境の前後で市街地が途切れることはなく、我々が通った週末の
夕方にはかなりの交通量がありました。
 五條市三在〔R370〕−(7分)→五條市本陣〔R168〕−(15分)→橋本市橋本一〔R370〕
 ● カフェ・ド・マンマ
 三在交差点から五條方面に向かってすぐの所で見かけた喫茶店。
 お洒落な建物と広い駐車場が目を惹きました。
 帰宅後にサイトで見ると、メニュー豊富、ボリューム満点の人気店のようです。
この区間のおさらい : 国道24号線|R24|五條市|橋本市
【全般】 橋本市橋本一〜紀ノ川市穴伏 From : Ten(2008/02/25)
 この区間は、ずっと橋本市とかつらぎ町の市街地を走ります。
 和歌山線と並走するせいもありますが、沿道にはずっと市街地が続き、笠田駅
過ぎる辺りまで、人家が途切れることはありませんでした。笠田駅を過ぎると、
多少家並みが途切れて、車の流れが良くなった気がします。
 平日朝のラッシュ時間帯(8:00〜9:00)に走ったこともありますが、交通量は
かなり多く、この区間(約15km)を走り抜けるのに結構な時間が掛かりました。
 橋本市橋本一〔R370〕−(32分)→紀ノ川市穴伏〔R24〕
 ● 道の駅紀ノ川万葉の里
 国道24号線沿いにある道の駅は、施設が整っている上に、場所も広くて暗い場所、
静かな場所を選び易く、車中泊をする者にとっては非常に有難い道の駅でした。
しかも、道の駅の隣には24時間営業のジョイフルがあるので夜更かしし易いし、
隣にはレギュラー133円/Lのセルフスタンド(24時間営業)があって、まさに
至れり尽くせりでしたよ。
 ● ガソリン激安区
 笠田駅周辺には、ガソリン価格の安いセルフスタンドが数軒あります。
 折りしも原油高によるガソリン価格高騰で、県内のメジャー系スタンドでは
155円前後が相場だった頃に、リッター133円のスタンドは非常に助かりました。
 うちが通った時は、道の駅紀ノ川を和歌山市方面に少し走った所にあるスタンドが
最も安かったですね。
 ● 串柿の郷
 穴伏交差点からR24を和泉市方面へ6〜7km入った四郷地区は、串柿の郷として
有名です。11月中旬くらいから、柿を吊るす光景が見られ始め、最盛期には郷全体が
オレンジ色に見えるとか見えないとか。串柿は12月初めに出荷されるため、11月下旬
あたりがお薦めの時期になると思われます。
この区間のおさらい : 国道24号線|R24|四郷地区|串柿の郷|橋本市|かつらぎ町
【全般】 紀ノ川市穴伏〜和歌山市 From : Ten(2013/04/14 Update)
 ※ 整理上、表題とルポの向きが逆になってます。ご容赦のほど...。
 北島橋方面へ分岐する交差点、紀の国大橋方面へ分岐する交差点(紀和交差点)、
和歌山I.C.からの合流地点...と市街地で何度か道を曲げられる。特に、紀和で
右に折れると、それまでの沿道に官庁街が続いていた片側二車線の広い道路から、
沿道に住宅街が迫るように広がる細めの片側一車線の道となり、急に車の流れが
悪くなります。
 和歌山I.C.入口から再び片側二車線の道になります。
 むっちゃ走り易く整備された紀州大橋を越え、和歌山市岩出市と市街地が
途切れず続く中を快走できます(やや信号が多めですけどね...)。この二車線
区間はかつらぎ町に入るまで続きました。紀ノ川市に入り、沿道の市街地がまばらに
なってくると、ほどなく道の駅 紀ノ川に到着します。
 和歌山市西汀丁〔R26・R42〕−(16分)→和歌山I.C.入口−(45分)→道の駅 紀ノ川〔R24〕
 ● 創業寛正2年から受け継がれる銘菓「本ノ字饅頭」
 『寛正2年って、いつの時代だ?』と思ったら、西暦1461年。
 500年以上も続く銘菓って、すげぇなって思う。
 本店は和歌山城の近くにあり、和歌山駅からも、和歌山市駅からも距離がある。
 (和歌山は昔ながらの城下町なので、駅が不便な場所にあるのです...)
 ただ、本店でしか買えないのかと思ったら、和歌山駅ビルでも売られているとか。
 これは、駅ビルで買ってから帰りなさい...と言われているようなものです。
 また、日持ちや製法の関係で長らく通販で取り扱っていませんでしたが、最近、
ネットでも販売されるようになったそうです。
この区間のおさらい : 国道24号線|R24|岩出市|和歌山市

↓ 時間のある方は、村入口で少々偏った旅情報など如何?
戻るボタン 新規投稿ボタン TOPへ戻るボタン HOMEへ戻るボタン 村議会へ 村全体のカウンタ メイン
1つ前の頁へ 新しい情報の入力 国道ページIndexへ 村の入口へ 村議会(掲示板) 今年(2016年)のアクセス数